WORK&LIFE STYLE

【手帳】バレットジャーナル「Key(キー)」ページを作りました


 

新しいノートの一枚目を書くのってドキドキしますよね、atsuco(@azchild_atsuco)です。

前回、バレットジャーナル用のモレスキンを買ったお話を書きました。

そもそもバレッドジャーナルとは、箇条書きを利用することを中心に考えられたノート術。
ただ適当にTo doリストを書くだけでなく、定期的に見返したり、ある程度体裁的に管理でき、しかもそのルールを自分で作れるところがバレットジャーナルの良いところ。

そんな体裁的に管理するのに、

鍵になるのが

 

KEY

 

KEY(キー)は、箇条書きで使う記号のこと。予定などを箇条書きする際に、キーを使うことで「タスク」「もう終わったタスク」「スケジュール」など意味合いを持たせることができ、一目瞭然で分かりやすく管理する事が出来ます。




「KEY」に書いた項目

20180515 IMG 4879

色んな方々のページを見て、自分に必要そうな項目をピックアップして、1枚目に書きました。

シンプルにレイアウトしました。KEYのYが鍵になっているのがポイント♩

*

 

EVENT 決まっているスケジュール
→○にしてましたが、使いにくかったので●に変更。

TASK:タスク

TSTARTED:進行中のタスク

COMPLETE:完了したタスク

FORWARD 先延ばしにしたタスク

DELETE やめたタスク

IMPORTANT 重要・優先すべきタスク

NOTE/REMINDER メモ/リマインダー

 

特にタスクをあげるだけでなく、そのあとしっかり管理できるかどうかをポイントにしています。

複雑にはならないように、数を絞りました。

 

とはいえ

20180515 IMG 4881
あまり形に囚われすぎず、あくまで頭の中の整理として続けていればと思います♩
カフェと手帳の相性よすぎですね。これからも楽しんで書いていきます。

 

atsuco(@azchild_atsuco)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です