TRIP HOLIDAY

【バリ島】女ひとり旅、スミニャックで過ごすバリ1日目。


バリ1日目。
朝起きたら暖かい空気と、1人には大きすぎるベッド。

あ、バリにいる。

 

こんにちは。atsuco(@azchild_atsuco)です。
お休みをいただいて、女ひとり、バリに来まています。こんなに1人っきりの旅行は初めてかもしれない。でも、不思議とドキドキはなくて、とても穏やかな気持ちです。

今回の旅のテーマは、整理。

前年詰め込んだものを一つ一つ紐解くように、整理をしながらバリを堪能する予定です。だから旅のスケジュールを過密にしないようにしてるのに、やりたいことは沢山。困ったなぁ。
さて、1日目のお話。

朝起きたら天国にいた。

8:00すぎに朝食をホテルで。初めての食事なのでと気合を入れて、ナシゴレン。

私のナシゴレン史上1番美味しかった。日本人好み。

ホテルはスニニャックにあるヴィラで、アップグレードもしてくれたらしく、めちゃくちゃ広い。天蓋付きベッドよ。白と青が晴れ空に映えて綺麗。


そのあとは、ビーチを歩いて、そのまま街をウロウロ。

 


明日のツアーを申し込んで、念願のマッサージ。


1時間で700円くらい。街スパは本当にお安い。日本でもこれくらいでできたら、サラリーマンの顔色を少し良くしてくれるだろうになぁ。

全身オイルでマッサージしてもらいました。

 

お昼。アサイーボウル!


帰ってプール。

スミニャックスクエアへ。


その行きのタクシーでぼられました。メーターを動いてるから安心してしまったけど、初期設定が70kで、ここは東京か。名古屋でももうちょい安い。


うろうろ。
スミニャックビーチでサンセット。スミニャックビーチはこのカラフルなクッションで有名みたい。
海に、音楽に、お酒。海風が気持ち良くて、お酒と1日の疲れで、ウトウト。

あぁ、幸せかもしれない。

夜の街を散歩していると、めちゃくちゃキュートなお店に出会いまして、吸い込まれるようにペディキュア塗ってもらいました。彼は看板犬。

ホテルに帰ろうとすると、野良犬が凄い吠えてる。

一本道の真ん中に二匹もいる。

しかも近づくと立ち上がってゆっくり近づいてくる。走って逃げました。

どうにも通れないため、本日二度目のスパへ。居なくなっててくれジーザス。※ちゃんとホテル戻れました。

一日目はのんびりと、肌で文化を感じながら。

バリは俄然発展途上国でアジアなんですけど、リゾートということで半分はハワイみたいな感じです。苦手な香辛料の匂いもしない。でも車とバイクは多い。
今日の感じで行くと、WiF環境もいいです。助かる。

 

さあ、明日は自然と会える日です。ワクワク。

 

滞在中はこんな感じで日記的に記録していきます。

おやすみなさい。

 

atsuco(@azchild_atsuco)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です